ビズコア神保町

新日鉄興和不動産の中規模
ハイグレードオフィスビル

【お問い合わせはこちら】03-6774-8031

ビズコア神保町

新日鉄興和不動産の中規模
ハイグレードオフィスビル

【お問い合わせはこちら】03-6774-8031

SPEC

FACADE
アルミカーテンウォールを纏った美しい外観が、訪れた人の信頼を獲得する洗練と落ち着きを演出。

アルミカーテンウォールを施したファサードとフレームとの組み合わせによる外観のデザインは、
訪れた人に本物の美しさを強く印象付け、企業の「信用力」や「先進性」を想起させます。
また、洗練された「建築美」に加え、遮熱・断熱効果も意識した「機能美」も備えています。

外観
外観

外観(2017年11月撮影)

ENTRANCE HALL
開放感あるエントランスホールは、拘りのデザインと充実した機能を両立

天井高3,500mmのエントランスホールは、ガラス壁を多用し奥行を感じさせる開放感あふれる空間としました。
壁面や床面は、上質な石材と目地の組み合わせで積層感を演出し、洗練された落ち着きを漂わせています。

エントランス

エントランス(2017年11月撮影)

敷地配置図

■喫煙室
入居者専用の喫煙室をご用意しました。区画された空間とすることで分煙を実現しています。

【凡例】

  • 多目的トイレ

  • 災害用
    備蓄品倉庫

  • 喫煙室

  • 無人受付
    システム

  • AED

  • デジタル
    サイネージ

  • 駐車場

  • 電気自動車専用
    充電パレット

  • 自転車置場

  • メール
    コーナー

  • ベンダー
    コーナー

  • パントリー

  • 女性用トイレ

ROOFTOP GARDEN
快適性を追求したリフレッシュスペースで社員の満足度と業務効率をアップ

"緑との共存"を意識した入居者専用の屋上庭園を設けました。異なる色のタイルを貼り分けることで空間を演出したスペースに、デザインと機能性に拘ったソファーやテーブルを配置し、潤いのある空間を提供します。ランチミーティングや仕事の合間のリフレッシュスペースとして自由にご活用いただけます。

屋上庭園
屋上庭園

屋上庭園(2017年11月撮影)

基準階ELEVATOR HALL
基準階エレベーターホール

ディープダークミラーで統一した各階エレベーターホールは、空間の広がりを感じさせます。壁面と床面は素材感のあるカーペットを貼り分け、上質感を演出しました。

エレベーターホール

エレベーターホール(2017年11月撮影)

TOILET
基準階トイレ

明るさ、軽やかさ、清潔さを感じさせる壁面の白と、洗面カウンターの一面鏡や陶器のベッセル型洗面ボウルが特別感を感じさせます。女性用トイレには、歯磨きや化粧用品を収納できるパーソナルボックス、照明付きパウダーカウンター、フィッティングボードを備える等、細やかな配慮を行き渡らせています。男性用トイレには傘フックを採用しました。

基準階女子トイレ

基準階女子トイレ(2017年11月撮影)

パーソナルボックス

パーソナルボックス
(2017年11月撮影)

照明付きパウダーカウンター

照明付きパウダーカウンター
(2017年11月撮影)

基準階女性用トイレ平面図

基準階女性用トイレ平面図

PERSONAL SPACE
天井高2,800mmを確保。
ハイスペックな設備で効率的な働き方をサポート

基準階貸室内

基準階貸室内(2017年11月撮影)

貸室内イメージ図
細やかな設定が可能な空調システム

SECURITY
最大5段階のセキュリティが、防犯・情報漏洩対策に寄与

エントランス

エントランス(2017年11月撮影)

BCP
万が一の備えとして、非常時の事業継続環境を整備

万全を目指した電源供給
電源供給概念図
本線が使用できなくなった場合|本線と予備電源線が使用できなくなった場合
各階に災害用備蓄品倉庫をご用意

各階の倉庫に3日分の災害用備蓄品を予めご用意しました。各階に設置することで、運搬の負担を軽減します。また、1階の災害用備蓄品倉庫には簡易救護用備品等も備えています。

参考写真

参考写真

新耐震基準の1.25倍の耐力を保有

建築基準法に定められた耐震強度に対して1.25倍の耐力を有する構造です。
※耐震強度1.25倍は、避難場所となる学校や災害応急対策活動に必要な病院等に求められる耐力を表します。

■貸室天井の耐震化
地震時の天井落下を防止するために「耐震天井」を採用。各部材の強度を高め、ブレースを設置し、壁との間に適切なクリアランスを設けることで壊れにくい天井としています。

天井耐震化概念図

ECOLOGY
最先端のビルだからこそ実現できる
「省エネ」と「快適性」の両立

Low-Eペアガラス

Low-E膜をコーティングした断熱性能と日射熱遮蔽性能を向上させたペアガラスを採用し、冷暖房負荷を軽減します。

Low-Eペアガラス概念図

Low-Eペアガラス概念図

LED照明

ビル内各所に明るさと省エネを兼ね備えたLED照明を設置しています。

自動調光

室内の照明器具を設定した照度(750lx)に自動調光し、省エネ・省コスト化を実現します。

照明人感センサー

パントリー・トイレ等の共用部に人感センサーを設置。無駄な点灯を防止します。

ナイトパージ機能付き外気処理ユニット

夜間の冷たい外気を室内に取り入れ、室内にこもった熱を夜間に放出することで翌朝の空調負荷を軽減。省エネ効率を高めます。

エネルギー使用量の見える化

専用のシステムにより、エネルギー使用量や原油換算値の実績をいつでも簡単に確認できます。

電気自動車専用充電パレット

環境に配慮し、電気自動車の充電が簡単にできる専用のパレットを備えました。
※利用可能台数及び車種には制限があります。

物件に関する詳しいお問い合わせ・
資料請求はこちらから

03-6774-8031

資料請求資料請求

〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目8番1号
赤坂インターシティAIR 20階
新日鉄興和不動産株式会社 賃貸事業本部