BIZCORE JIMBOCHO(ビズコア神保町)

千代田区神田小川町にBIZCOREシリーズ「BIZCORE JIMBOCHO(ビズコア神保町)」誕生。
東京メトロ半蔵門線・都営三田線・新宿線「神保町」駅より徒歩4分。
7駅11路線利用のマルチアクセス。

  • お問い合わせはこちら:03-6745-5014
  • 資料請求

最先端の充実した機能を随所に備えるとともに快適性も追求。

万が一の備えとして、非常時の事業継続環境を整備。
万全を目指した電源供給
電源供給概念図
本線が使用できなくなった場合
本線・予備電源線2回線受電

万一、本線からの送電が寸断された場合は、予備電源線に切り替える2回線の電源供給方式を採用しています。

本線と予備電源線が使用できなくなった場合
非常用電源72時間

さらに2回線とも送電が寸断された場合は、屋上に設置した非常用発電機により各貸室に最大72時間15VA/m²の電力を供給する計画としています。

別途入居者専用の発電機スペースをご用意しています。(ディーゼル100kVA相当)

各階に災害用備蓄品倉庫をご用意

各階の倉庫に3日分の災害用備蓄品を予めご用意しました。各階に設置することで、運搬の負担を軽減します。また、1階の災害用備蓄品倉庫には簡易救護用備品等も備えています。

災害用備蓄品倉庫 参考写真
新耐震基準の1.25倍の耐力を保有

建築基準法に定められた耐震強度に対して1.25倍の耐力を有する構造です。

※耐震強度1.25倍は、避難場所となる学校や災害応急対策活動に必要な病院等に求められる耐力を表します。

貸室天井の耐震化
天井耐震化概念図

地震時の天井落下を防止するために「耐震天井」を採用。各部材の強度を高め、ブレースを設置し、壁との間に適切なクリアランスを設けることで壊れにくい天井としています。